Dream Big

  皆さん、こんにちは。ActionCOACHジャパンのVietです。

ActionCOACHとコンサルティングとの違いは何でしょうか」とよく聞かれます。

私がActionCOACHを始めたばかりの時もその違いが分かりませんでした。しかし最近、多くのお客様をコーチして、何となく感じるようになりました。

先週、2人のお客様から次のような嬉しいお言葉をいただきました。

「Vietさんのコーチを受けて、私は新しい夢を持つようになりました」
「Vietさんのコーチを受けて、私は今までよりたくさんの本を読むようになりました。そして、仕事のアイデアもたくさん出るようになりました。」
とても嬉しいです。そして、私もActionCOACHとコンサルティングの違いに気づきました。

ActionCOACHは次のようなフローをクライアントに提供します。
Dream (夢)→ Goal(目標)→ Learn (学び)→Plan (計画) → Action(行動)→ 成功
Dreamを持つならば、Dream bigは必要です。夢は課税対象ではありません。夢はデカくても損はありません。夢がなければ、成功はありません。夢が小さければ、小さな成果しか獲得できません。

しかし、夢だけでは空想になる場合もあります。夢と共に、明確な数値目標が必要です。よく言われているSMARTゴールがありますね。3ヶ月後に顧客を5人増やすことや、売上20%増加などはSMARTゴールです。数値化されたゴールを持つことで、進捗管理ができ、毎日アカウンタビリティー(Accountability – 数値に対する責任感)を持つことができます。

目標達成するためには、計画と学びが必要です。今まで多くの企業を診断・コーチングしてきました。「年度計画がありますよ」と経営者は言いますが、「見せてください」とお願いして出てきたのは「来年度の売上20%アップ」等のパワーポイントスライドでした。これは計画ではなく、単なる目標です。年度始めに目標だけ発表し、年度末もう一回蓋を開けたら、「○○だから、できませんでした。仕方がありません。」という結論になったことが多かったです。目標を達成するには詳細なアクションプランが必要です。

前年度より20%売上アップならば、今までのやり方でも頑張ればできると思いますが、前年度より200%売上アップしたいならば、新しいことを学ばなければなりません。稼ぐ前に勉強しましょう(Learn before you Earn)。

そして最後に、設定した計画をとことん実施・行動しましょう。素晴らしい計画があっても、素晴らしい勉強をしても、行動しなければ机上だけの話です。

「ミンナが定時帰宅できる豊かなニッポン」のためにActionCOACHがその方法を提供します。