このような課題をお持ちの経営者の皆様。
ActionCOACHのノウハウを惜しみなく公開した
「保存版 経営お役立ちマニュアル」をプレゼント中です。

課題01 新規顧客が獲得できない
課題02 他社と差別化ができない
課題03 顧客単価が上がらない

 

https://actioncoach-japan.jp/special-content/

昨年出版された「あの会社はなぜ 社長が不在でも 売上が上がるのか?」のご紹介です。
「シンプルで分かりやすい」「うちの会社ですぐ取り組めそうだ」など、発行以来たくさんの反応をいただいています。今回はそのご紹介です。

―――――――――
経営の自走化で、社長が自由に! 社員が本気に! 業績アップに!
世界80カ国・地域以上の経営者に選ばれているActionCOACHのコーチングメソッドを日本初公開!
「あの会社はなぜ 社長が不在でも 売上が上がるのか?」

 

ActionCOACHは、1993年に米国の起業家で作家のブラッド・シュガーズが設立した世界最大のビジネスコーチ団体です。従来型の経営コンサルティングとは異なり、経営者であるクライアント一人ひとりの経営状況を細かく分析して課題を明確化し、取り組むべき対応策をクライアント自らが気づけるようにサポートを行い、課題解決のためのノウハウもトレーニングを通じて提供しています。

本書では、ActionCOACHが普段用いている400以上のワザの中から、経営に大きく影響する4つのテーマ(会 社のお金/会社の時間/会社の目標/会社の組織)について、特に効果が早く表れる52のワザを選んでご紹介しています。各ワザは1~2ページでまとめられているので、短時間で、より効果的なワザから順番に取り組むことができます。中小企業の経営者ならびに管理職の方、経営、ビジネスコーチングに興味のある方におすすめです。

 

ご購入はAmazonより!

https://amzn.to/3fA0Sqy

マーケティングに関しては、企業秘密がたくさんあります。ほとんどの起業家は、世界中の人々と情報を共有することにあまり関心がありません。しかし、それこそがビジネスの第一人者であるブラッド・シュガーが「マーケティング・トップ20のミス」で取り上げていることのひとつです。

「マーケティングチームがいない」というマーケティング上、最大の間違いについては既に前回ご説明した通りです。今回はマーケティング・トップ20のミスにおけるNo.2についてです。

本質的に、マーケティングに関する全ての部分は、あなたのターゲットオーディエンスに焦点を合わせる必要があります。

例えば、あなたのウェブサイトに「私たちは20年以上に渡り奉仕してきた」などのことをあげているなら、それは間違いです。代わりに「私たちの20年以上の経験から、あなたは恩恵を受けます」のようにするべきです。

あなたや、あなたのビジネスではなく、オーディエンスに焦点を当ててください。あなたが彼らのニーズをどのように満たすことができるかを概説します。

事実、恩恵、オーディエンスにとっての利点をあげましょう。

勝つためのマーケティング戦略を立てることは、経営者にとって最もストレスがかかる要素の1つです。多くの人は、うまくいく戦略を採用する以前に、「どこから始めていいのか?」「どこで失敗するのか?」さえ知りません。そのような間違いを回避する方法と、マーケティングを正しく行うためのヒントについてお伝えします。

 

ActionCOACHの創設者兼CEOのブラッド・シュガーによると、経営者が犯すマーケティングの一番の間違いは「マーケティングチームが存在しない」ということです。それは、あなたの代わりにマーケティング戦略でリードを生み出すために働いてくれる人がいないことを意味します。

 

現代のビジネス環境には3種類のマーケティング担当者がいます。あなたは焦点を合わせる場所を選択するだけでよく、理想的には、次の3つ全てに焦点を当てます。

 

①ダイレクトマーケティング担当者:メール、電子メール、およびテレマーケティングの取り組みに重点を置く

 

②オンラインマーケティング担当者:ソーシャルメディア、Webサイト、およびSEOの取り組みに重点を置く

 

③ソーシャルマーケティング担当者:ネットワーキングと戦略に焦点を当てる

 

ポイントは、マーケティングチームを雇うことです。

 

自分でできると自分を納得させていませんか? それは、不可能かつ効果的ではありません。適切な人を雇いましょう。そして、あなたのビジネスが急上昇し始めるのを見ましょう。