ビジネスコーチング会社が小児がんチャリティーに協力

新たな業務提携により、ビジネスコーチング企業はチャリティー活動に目を向けるようになりました。

世界中の企業にトレーニングを提供しているActionCOACHは、Children with Cancer UKと協力して、小児がん啓発月間(Childhood Cancer Awareness Month)を開催しました。啓発月間である9月中、同社のフランチャイズ加盟店が経営者向けのセミナーを開催し、そのチケット代を全額チャリティーに寄付するという取り組みです。

ActionCOACH UK共同設立者であるジュリー・ワグスタッフ氏は、「この新たな取り組みの先駆けとなれたことに感激している」と語りました。ActionCOACHはこれまでに、パンデミックで40%の資金を失ったChildren with Cancer UKに27,000ポンド以上(約420万円以上)の寄付を行いました。

このチャリティーの最高経営責任者であるクリフ・オゴーマン氏は次のように語っています。「ActionCOACH UKのすばらしい援助に感謝で一杯です。」

英語の原文を見る