ActionCOACH は1993年に起業家で作家のブラッド・シュガーズが設立した、ビジネスコーチングとトレーニングの会社です。
従来型の経営コンサルティング会社とは異なり、ActionCOACH は、経営者であるクライアント一人ひとりの経営状況を細かく分析して課題を明確化し、クライアント自らが取り組むべき課題に対し気付けるようにサポートを行い、課題解決のノウハウもトレーニングを通じて提供していきます。世界中のクライアントやセミナーに参加した方々が、効果を実感しています。
またActionCOACH では、独自に体系化した営業、マーケティング、ビジネスマネジメントなどのノウハウに基づき、クライアントの収入や利益を大きく増加させる方法、さらには、クライアントが少ない労力で、よりリラックスして楽しめる環境で、ビジネスを発展させる方法もお伝えいたします。

 

ActionCOACH のコーチ自身も幅広い分野で多くの事業経験を持つ人々で、時間・費用・エネルギーをさまざまな事業に投資して成功を手に入れてきた、ビジネスオーナーです。
ActionCOACH が目指すゴールは、『あなた自身がビジネスオーナーというゴールに到達するのをお手伝いすること』。

 

当社では、世界中で価値が認められているActionCOACH を日本でも展開していくことで、『豊かな日本社会の創造』に貢献していけるよう、2016年から日本展開をスタートしました。

 

アクションコーチによる経営能力の向上・・・Green Sun Japan株式会社 YouTube

ActionCOACHのライセンスホルダー
Green Sun Japan株式会社 代表
Nguyen Minh Viet(グエン・ミン・ヴィエト)

 

ActionCOACHのビジョン

「ビジネスの気づき・学び・実践を通じて、世の中を豊かに」

ActionCOACHのミッション

「応用心理学」「経営科学」「スポーツ科学」を使って、ActionCOACHに関わるすべての人々が、バランスのとれた一貫性のある正直な人生を作り、利益を得て理想に近づき、目指すゴールにたどり着けるよう、活動していきます。

ActionCOACHの行動規範

1

コミットメント

コーチングをお引き受けしたら、クライアントが成功するまで100%の力を注ぎます。コーチのビジョン、ミッション、文化、成功、そして現在や未来のチーム、クライアントに、常に全力で関わります。
2

オーナーシップ(当事者意識)

自分の行動や成果に全責任を負い、公私にわたって起こるすべての出来事は自身の責任にあるものとして受け止めます。結果に対して説明責任があること、物事を変えたいならまず自分が変わらなければならないということを理解しています。
3

誠実さ

常に真実をお話します。約束したことは、必ずやり遂げます。自分自身が望むこと、保ち続けたいと思うことについてのみ、約束を交わします。万が一、約束が守れない恐れがある場合はすぐに相談し、守れなかった約束についても直ちに解決します。
4

優秀さ

「十分良い」では足りません。常に最高品質の製品やサービスを提供し、関わるすべての方に対し、長期的に価値をもたらします。少ない労力でより多くを成し遂げることができ、改善やイノベーションがコンスタントかつ永続的に提供できる道を探ります。
5

コミュニケーション

ActionCOACHに関することは、パブリックな場でもプライベートでも、常にポジティブな姿勢で話します。良い目的を持ち、相手を勇気づけるようなポジティブな会話を行います。皮肉をいったりゴシップに聞き耳を立てるようなことは、決してありません。
相手がその場で語った言葉こそが、話し手にとっての真実であるととらえ、責任を持ってコミュニケーションをとります。お会いした際、そしてお別れの際には、お名前を呼びながらあいさつします。もし混乱が生じた場合は、まず謝罪し、そして解決策を探ります。懸念事項がある場合は、当事者とだけ個人的にお話します。
6

成功

自分のアイデアやエネルギー、気持ちは、最高の結果を出すために惜しみなく注ぎます。自分はもちろん相手も勝つ、ウィンウィンの関係を目指します。そして自分は成功者として、常にプライド、豊かさ、能力、信頼を内面に感じながら行動します。
7

教育

間違いから学んでいきます。常に自分自身が学び、成長し、習得することで、チームメンバーやクライアントが学び、成長し、習得していくのをお手伝いします。教育者として、クライアントが自身の未来をしっかり認識し、自身で賢く判断して進めるようサポートします。単なる理論ではなく、実践的で使える知識をお伝えします。
8

チームワーク

私はチームプレーヤーであり、チームリーダーでもあります。チームがゴールに到達できるよう、やるべきことは一緒に何でも実践します。協力することを惜しまず、妥協点ではなく、常に目標点を目指して確実に到達します。仕事に対しては柔軟に取り組み、現状で効果がなければやり方を変えていくことができます。必要な場合は助けを求め、たずねられた際には思いやりをもって対応します。
9

バランス

人生において、バランス感覚を重視します。精神、社会、体力、家族関係なども、経済性や知性と同様に大切にしています。まず最初に、自分の作業や重要な仕事を完了させます。そして、自分自身や家族のための充実した時間や、自分自身をリニューアルする時間を確保します。豊かなワーク・ライフ・バランスの実現を目指します。
10

楽しみ

人生は楽しんで味わうものです。自分はもちろん、周囲にいる人々も楽しさや幸福感を感じられるような雰囲気づくりを心がけています。
11

システム(仕組み)

常にシステムを探り、解決策を探しています。課題に直面したときは、人を正そうとするよりも、まずシステムを修正します。イノベーションするためには、人で解決するよりも、システムによって解決していきます。新たなシステムが導入されるまでは、そのシステムに従います。機会があればすぐにシステム改善の提案をします。
12

一貫性

自分の行動において一貫性を保ち、クライアントやチームメイトが常に私と安心して行動できるよう配慮します。コーチとして必要なトレーニングを十分に積んでいるので、自分の出す結果や成長、成功には一貫性があります。
13

感謝

いつも感謝の心を持っています。常にさまざまな方法で、周囲の人々すべてに対し、ありがとうの気持ちを伝えています。自分自身の、そしてクライアントやチームの勝利を、心から祝います。いつも、自分自身も他の人も、正しく行動していると信じています。
14

豊かさ

自分は満ち足りた人間で、豊かさを享受する価値があると認識しています。豊かさを与えることも享受することも、喜んで行うことができます。自分自身、そして周囲の方々を心から尊敬しており、人生のすべての場面において豊かさを深く感じています。誰かが豊かになったときは同じぐらい自分も豊かになれる、その豊かさは自分にふさわしい形とタイミングで現れてくる、そう考えています。