目標達成のための3つのカテゴリー

目標達成のための3つのカテゴリー

起業家なら誰しも、起業しただけで成功するわけではないことを知っています。成功するには、リスク、経済的犠牲、労力、そして最も重要なこととして、綿密な計画と実行が必要です。

 

綿密な計画は成功へのロードマップ。一生懸命働いても、それだけでは成功には至りません。あなたの時間、お金、エネルギーを最大限に活用する必要があります。スタッフの増員、新しい支店の開設、労働時間の短縮、サービスの拡大など、ビジネスを成功へ導くためのロードマップを作成する必要があります。

 

まずは、優先順位のカテゴリーを決めることです。

カテゴリーは3つに分けることができます。

 

ニーズ(必要性)ウォンツ(欲求)希望(ヴィジョン)です。

 

ニーズ(必要性)

ニーズは、ビジネスを継続するための最も重要な基本事項です。請求書の支払い、製品の入手、月々の利益の維持。これらはすべて、ビジネスを継続していく上で必要なことです。ニーズは常に最優先事項。

 

ウォンツ(欲求)

これはあなたが達成しようとしている短期的計画の動機です。

 

希望(ヴィジョン)

あなたのビジネスの方向性を示す長期的計画を含むカテゴリーです。 ウォンツとは異なり、あなたのビジネスの収益に大きな影響を与えることを意味します。新しい市場への拡大や、フランチャイズ化などです。

 

これら3つは、それぞれ独自の重要な役割を果たしています。これらを互いに調和させることは、あらゆる場面でビジネスを支える重要な基盤となります。