チームを鼓舞する8つのヒント

チームを鼓舞する8つのヒント

多くの場合、従業員は単に業務を行うのではなく、働く価値を見出すことを目指しています。中小企業の経営者は、チームの安定性を高めるという課題に直面しています。それには、従業員とつながることが重要です。

忠誠心を築き、オフィスの士気を高めるための8つのヒントがここにあります。

 

1.人を大切にする

従業員は日々、何らかの形、方法に違いを生み出すことを目指しています。それは各人によって異なります。何が彼らを動機づけるのかを理解しましょう。

 

2.属性に注意する

チームを鼓舞したいですか?

その鍵は従業員の行動や属性を知ることです。彼らは頻繁に彼らを気遣ってくれる上司を求めています。彼らが望むこと、そのためにあなたが彼らにできる事を尋ねることによって、あなたが常に彼らの最善の利益を望んでいる事を示しましょう。

 

3.講義はしない

従業員にフィードバックを提供する時は、講義にならないように注意が必要です。恐怖は最も有害で最も効果の低い戦略です。 講義は彼らを防御的にします。コミュニケーションを促進し、建設的になりましょう。彼らは成長し能力を発揮したいと考えています。そのためには、いくつかの余地を与える必要があります。

 

4.時間を投資する

従業員は成長したいという事を前述しました。彼らが変革と創造性に基づくプロジェクトに参加することを許可してください。適切なツールとリソースが提供された時、彼らのパフォーマンス出力に驚くでしょう。

 

5.オーナーシップ

最終結果に期待を寄せ、従業員に力を与えます。彼らに対するあなたの信頼を伝えましょう。そうすることにより、彼らは期待以上の結果を出すでしょう。

 

6.アクセス可能な状態にする

あなたは忙しいかもしれませんが、チームとのアクセスを可能にし、チームを知るために時間をかけてください。これらのことは、信頼を得るだけでなく尊敬をもたらします。

 

7.意見を尋ねる

多くの場合、従業員は自分の仕事について理解されていないと感じています。彼らの意見を尋ねることによって、又は彼らがどのようにそのプロセスに取り組むのかを尋ねることによって、チームへの参加を奨励します。

 

8.継続的に信頼を築く

信頼されるリーダーとして、本物のビジネス環境を作りましょう。従業員は約束通りに実行するあなたの能力に触発されます。