リラクゼーションテクニックはあなたをストレスから解放します

リラクゼーションテクニックはあなたをストレスから解放します

 

ストレスを抱えている人は少なくありません。

 

ストレスとどのように向き合っていますか?

ストレス解消のために、普段から何か対策をしているでしょうか。ストレスをそのままにしておくと、色々と好ましくない症状が起きることも少なくありません。症状が現れる前に、ストレスを解消するための方法があリます。

簡単で効果的な2つの方法をご紹介します。

■瞑想

瞑想はとてもパワフルで、効果も直ぐに得られます。瞑想で大切なことは、できるだけ多くの酸素を体に取り込むことです。そのため、腹式呼吸をします。多くの酸素を体に取り込むことにより、リラックスし、不安からも解放されます。

瞑想のコツは、背中をまっすぐにして快適に座ります。息を吸うときはゆっくりと鼻から吸い込みます。そして、息を吐く時は少しづつゆっくりと口から吐き出してください。これを50回くらい繰り返します。

■筋弛緩法

ストレス解消法について色々と知っておく必要があります。それは、ストレスに対する反応が誰もが同じとは限らないからです。ストレスに対する反応は二通りあります。一つは精神的なストレスを感じる人、もう一つは肉体的なストレスを感じる人です。

ストレスから筋肉が収縮し筋肉痛を引き起こしたりすることがあります。筋肉弛緩法はこのように肉体的なストレスを感じている人を対象としています。筋肉の緊張と弛緩を繰り返すことによって、身体をリラックスさせる方法です。

靴下や靴を脱ぎ、必要に応じてゆったりとした服装に着替えます。仰向けになり、深呼吸を繰り返してリラックスします。

まず、右足に意識を集中します。ゆっくりと右足の筋肉を緊張させます。なるべく強く緊張させ10まで数えてから一気に力を抜いてください。そしてもう一度深呼吸し、今度は左足で同じことをします。これを、体のさまざまな部分で繰り返します。

いかがでしたでしょうか。ぜひ、試してみてください。