週70時間働く人は一気に49時間にする方法

  皆さん、こんにちは。ActionCoachジャパンのVietです。
「Time is Money」(時間はお金だ)ということはよく聞かれていますが、そもそも時間ってお金に換算するといくらでしょう。

ずばりでいうと、1秒=1円です。もう少し詳細で言うと、日本の中小企業では、スタッフレベルの時給は2800円、管理職レベルの時給は4000円台です。年間の平均労働時間2000時間の日本では、スタッフの年間人件費は560万円であり、管理職の年間人件費は800万円です。これは本人に支払う給料+会社負担保険+福利厚生費用+会社の管理費です。一般スタッフと管理職の平均でいうと1時間=3600円、1秒=1円となります。

ということで、下記のように、「Time is Money」で計算してみましょう。

1時間の社内会議で4人が参加すれば、3600円*4人*1時間=14,400円です。

1時間社外会議で2人が参加し、往復時間2時間であれば、3600円*2人*3時間=21,600円。

紙の請求書1枚出すために、入力・印刷・押印・封筒挿入・住所手書き・投函を20分としたら、切手代を入れて、1円*1200秒+80円=1280円です。

このように、お金に換算したら、日本のホワイトカラー起業はどれぐらい時間無駄(お金無駄)にしているのかお分かりでしょうか。

ダラダラな会議、不合理な外出時間、IT活用せずに旧式の書類管理等で、時間が消えていきます。お金も消えていきます。
時間を有効に使うために、いくつか大きな方法があります。

その1:自己時間管理

その2:会議削減

その3:残業削減

その4:計画をしっかり立て、PDCA実施

その5:委任

詳細はActionCoachの「時間管理術」セミナーで30個以上の実践的な時間管理術ワザがあり、これを使えば、すぐ30%時間削減ができます。

「ミンナが定時帰宅できる豊かなニッポン」のためのActionCoachが提供します。