毎日仕事を頑張っている経営者へ!!!経営者のキャリアーパスはご存知でしょうか。

毎日仕事を頑張っている経営者へ!!!
経営者のキャリアーパスはご存知でしょうか。

中小企業の経営者は、サラリーマンを辞め、いきなり社長になりますね。私もそうでした。
2005年に起業した時に、将来はどのような経営者になれば良いのかすら分からなく、単なる「仕事の受注ができるから、会社を作ってその仕事をこなそう」と思いました。
今回のBrad Sugarsさんの講演で、経営者の道を勉強になりました。
1.サラリーマン
2.個人事業主
3.管理者
4.ビジネスオーナー
5.投資家
6.アントレプレナー

ちなみに、毎日頑張ってお客様対応している経営者は、個人事業主か管理者の間です。
ビジネスオーナー経営者の仕事は、仕組みを作り、自分が居なくても安定的な利益を生み出す事業を創ることです。
投資家レベルはビジネスオーナーの部下を創り、自分が資金を出し、部下をコーチし、成長させることです。
そして、最終的にアントレプレナーは、資金さえ社会から借り、事業を成長させることです。

「社長が居なくても、会社が毎年成長していく秘訣」はActionCoachで学びましょう。